ご購読者様限定のプレゼントです


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る
 ┗留守止め


⇒もっと見る

 ┗取扱紙

 ┗会社概要
 ┗求人募集

幸運くじ
会員登録(無料)すると毎月プレゼントが当たる「くじ」引けます
幸運くじとは
全日本国民を勝手にランキング
今日のアナタは日本で何位
⇒くじを引く


⇒もっと見る
お便り紹介(11月)・ 京急屏風ヶ浦

秋になりツワブキの花が一斉に咲きだしました。黄色なので周りが明るく照らされている雰囲気です。
森/ボケの花様(60代)


毎年咲いてくれてうれしいですね。


体調がすぐれなかったのですが、病院に行くため孫が車を出してくれました。一緒に住んでいないにもかかわらず気にかけてくれていて感謝感謝です。
森/しーちゃん様(90代)


お二人のお姿は周りの方々を温かな気持ちにしてくれたでしょうね。


12月に姪の結婚式があります。男性は冠婚葬祭は礼服でいいのですが、女性はいろいろ支度が大変です。洋装?和装?ヘアメーク、小物の準備。楽しみな時間でもありますが…。 
森/S様(50代)


悩むけれども楽しみですね!


玄関から見送る“子供が登校する後姿”。小学生になった時、中学生になった時、振り返って手を振ってくれた娘ももう高3に。今では一日不機嫌で、玄関から参考書を広げ振り返ることはありません。きっとまだママが見送っているとは思っていないんだろうな。
汐見台/もっち様(40代)


慌ただしい朝にお続けですね。


先月の募集テーマより
《私のお気に入り○○からの景色》


松ノ内公園から見える富士山…特に空気の澄んでいる冠雪の富士山が最高にきれいです。
中原/はんちゃん様(50代)


これからの季節は毎日見ごろですね。「松ノ内公園近くからの夕日」ほか、汐見台から見える富士山も「汐見台3丁目のバス停から森が丘に向かう下り坂から」「上大岡台に向かう右側」「汐見台2丁目の高台から」etc.


森浅間神社の参道からの景色〜正月のお参りに行った時に、長く急な参道の階段の途中から見る磯子の海側の景色は、穏やかでいつも良い年になるような気にさせてくれます。
森/mema様(50代)


別名「潮汲坂」と聞き、いにしえの暮らしに思いを馳せました。この地では縄文時代に海水で塩を作っていたのですね。


犬の散歩コースで富士山をみたり、工場群と海をみたり、自然林とそこにいる鳥やリス等に出会ったり日々違って楽しんでいます。
汐見台/Y様(60代)


この辺りはいろいろな景色と出会えますね。他にも「中原の陸橋から時々京急の赤い電車を眺めるのが好きです。撮影スポットにもなっているようでカメラ片手の鉄道マニアらしき人も見かけます。」


港の見える丘公園からのベイブリッジの風景。
田中/あっこー様(80代)


「玄関から遠くに見えるみなとみらいの景色。建物が建設され最近観覧車が見えなくなって残念ですが、天気のいい日に遠くに東京スカイツリーが見えることを発見」とのお便りも。