ご購読者様限定のプレゼントです


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る
 ┗留守止め



 ┗取扱紙

 ┗会社概要
 ┗求人募集

幸運くじ
会員登録(無料)すると毎月プレゼントが当たる「くじ」引けます
幸運くじとは
全日本国民を勝手にランキング
今日のアナタは日本で何位
⇒くじを引く


⇒もっと見る
お便り紹介(11月)・鎌倉小町

台風一過、新聞が普段通りに届けられていて驚きました。皆さまのご苦労は如何ばかりかと。このファミリーニュースのおかげでスタッフの皆様との心の交流を感じます。深謝。
大町/M.H様(50代)


被害が大きかった皆様の早い復旧をお祈り致します。配達につきまして多くのお客様より思いやりあふれる温かなお便りを頂戴しスタッフ一同大きな励みになっております。雨も風も激しく、おさまった後は木々の枝や散乱物がすごかったです。配達が遅れてしまったエリアのお客様にはお詫び申し上げます。


季節の移り変わりを感じらるのは嬉しいことです。それぞれの四季を感じているうちに1 年があっという間に過ぎてしまいます。いつもありがとうございます。
七里ガ浜東/K様(70代)


また巡ってくる新しい季節との出会いはいつも心弾みます。


7月の桃食べ放題に次いで9月に松茸づくしのミステリーバスツアーに参加。会社は違うのに、行き先はほぼ同じ。メインの昼食会場やワイナリー、お花の庭園は同一。既視感のある「まさかまた?」のミステリーとなりました。
由比ヶ浜/zero様(50代)


そんなことってあるんですね〜。


先月の募集テーマより
《最近笑ったこと》


消費税が上がるというので、その前に大量の買い物を済ませた母。何を買ったのかな〜と見てみると、お茶やジュースの箱買い!…それは値上げしないのに〜苦笑
材木座/ねこ様(40代)


お茶目なお母さま!


野菜室に入れたはずのカブを探していたら、冷凍庫から出てきました!
大町/M様(?0代)


似たようなことは恥ずかしながら「ある、ある」です。


以前の本屋大賞で、この秋映画化までされたピアノコンクールを舞台にした名作。「蜂蜜と遠雷」見に行きたいな〜と娘に言ったら爆笑された。本当は「蜜蜂と遠雷」どこで美味しくなっちゃったのかしら。
大町/るど様(50代)


史上初の直木賞&本屋大賞の受賞作が、こんなおいしそうなタイトルだったら、と思うだけでも面白い。


4歳になり、自分だけで色々なことができるようになった息子。でも先日、ペットボトルのふたを開けられず、代わりに私が開けると中身が飛び出してしまいました。するとひと言!「あらあら!だいじょうぶよ〜」と、まるでいつもの私のように声かけしてくれた息子でした。
大町/えみぽん様(40代)


お母さまの優しさが息子君にも。


息子とバドミントンをしていて急にシャトルが無くなった!!きょろきょろと探していると息子が大笑い!!私のラケットに刺さっていました。
大町/ゆう様(40代)


状況を想像するだけで笑みがこぼれます。そんなことあるんですね。