ご購読者様限定のプレゼントです


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る
 ┗留守止め



 ┗取扱紙

 ┗会社概要
 ┗求人募集

幸運くじ
会員登録(無料)すると毎月プレゼントが当たる「くじ」引けます
幸運くじとは
全日本国民を勝手にランキング
今日のアナタは日本で何位
⇒くじを引く


⇒もっと見る
お便り紹介(10月)・鎌倉小町

夏休みの思い出にいただいたチケットで動物園に行くことができました。子ども達は大はしゃぎで楽しい1日を過ごせました。ありがとうございました!
笹目町/K様(30代)


お役に立てて私どももうれしいです。こちらこそお聞かせいただきありがとうございました。


猛暑&コロナ禍に(8月号)“緑屋凛 さんと“ASA鎌倉小町店舗前ふうせんかずらの実が鈴なりです” 欄が清涼剤のように思えました。「緑って大きな力だなぁ」と改めて。“おすそ分けできそうです”もいい一言ですね。ふうせんかずらの種で9匹の猿を作り、乗っている枝は南天、「九(苦) 難去る」。友人はいくつも作り、何人にもあげています。(種を) いただきに行くかもしれません…。
大町/I様(60代)


黒地に白い柄の種はお猿さんの顔みたいですね。ぜひ由比ガ浜通りのASAにお立ち寄り下さい!


運動会伝統のソーラン節を家で練習する、ちょっと運動が苦手の長男。懸命に踊る姿はアイドルを応援するオタクの踊りそのもの。光るスティックを買ってあげたいと思いました。(今まで行ったことがないので運動が苦手な長男を連れて行ってあげたいです。運動が大好きな妹も!) 
長谷/マーサ様(40代)


運動会が新型コロナで中止にならず良かったですね。アスレチックで存分にお楽しみ下さい。


先月の募集テーマより
《心に残るずっと忘れられない言葉》


「私は私だ。」昨日の私も今日の私も明日の私も、同じ私であるという認識。こんなの私じゃないとか、どこかに本当の私がいるとか、自分探しのセリフを聞くたびに、「いやいやいや、それもあなただからね」と言ってやりたくなる私です。
稲村ケ崎/みけ丸様(60代)


自分自身を自信を持って、すべてそのまま受け入れるのですね。


新入社員だった昔、失敗してしまった時、上司が「失敗しながら知識を深めていくものなのよ」の一言。今も心に残っています。
由比ガ浜/S様(70代)


失敗の経験も知見を広めるとのお言葉は生涯忘れられませんね。


「幸せは、その人の数える程ある」小さな幸せにも気付ける心を持ち、人との絆を大切に、健やかに生きてゆきたい。愚痴ばかり言わずに。
大町/M.H様(50代)


とらえ方、受け止め方次第なのですね。


「人生は片道切符」道のりはみんな違っても、ゴールは同じ。突っ走るのもいいけれど、心温まる駅をたくさん作りながらゴールを目指したいです。
材木座/ききよう様(50代)


なんだかそう思うだけでワクワクしてきました!


お便りのご応募はコチラ