ご購読者様限定のプレゼントです


⇒もっと見る

⇒もっと見る

⇒もっと見る
 ┗留守止め



 ┗取扱紙

 ┗会社概要
 ┗求人募集

幸運くじ
会員登録(無料)すると毎月プレゼントが当たる「くじ」引けます
幸運くじとは
全日本国民を勝手にランキング
今日のアナタは日本で何位
⇒くじを引く


⇒もっと見る
女声合唱 逗子開成コール・レーネ/逗子
この人 あの店 こんなグループのお店


真白き富士の根≠フ合唱を原点に、この曲を継承していく
女声合唱 逗子開成コール・レーネ


逗子開成中学校・高等学校の、在校生や卒業生の保護者による女声コーラスグループ「逗子開成コール・レーネ」。
今年の演奏会では初めての試みとして特別男声ゲストを迎え真白き富士の根≠混声合唱で行います。


第16回 演奏会より
写真:逗子開成コール・レーネ提供

1993年4月、学校の90 周年記念式典においてPTA会員100名で真白き富士の根≠合唱したのをきっかけに、同年12月PTAコーラスとして発足したのが「逗子開成コール・レーネ」、2000年4月にPTA から独立し現在33名40 〜 70代のメンバーが演奏会開催(約1年半に1 回)、逗子合唱祭参加、PTA総会にて合唱等の活動を行っています。代表の安井洋子さんによるとレーネ(LENE) にはイタリア語で優しい・柔和な≠ニいう意味があるそうです。
1910(明治43) 年1月23日逗子開成中学校の生徒らによる七里ヶ浜ボート遭難事故の悲しい過去と教訓を受け継ぐ鎮魂歌真白き富士の根≠ェ活動の主軸、事故やこの歌を知らない世代も増えている中、母の気持ちが込められたこの歌をずっと伝えていきたいという思いが根底にある様です。

2011年4月より指揮に逗子在住の作曲家でアンサンブルピアニスト・指揮者の徳永洋明さんをお迎えし、演奏会の編曲や毎週水曜日に同校海洋教育センターにて指導をして下さっています。
 
第17回演奏会の真白き富士の根≠ヘ初めての混声合唱、指揮 徳永洋明さん、ピアノ伴奏 飯田彰子さん、男声ゲストは逗子開成校友会々員、賛助会員等の逗子開成を支える往年の卒業生、卒業生のお父様、PTA 会員、教職員の方々です。曲目はほかに女声合唱組曲「フォスター・メロディー」おおスザンナ・夢路より、を始め、ほたるこい、芭蕉布、椰子の実etc. 季節の曲や、ヴィヴァルディ/GLORIA、ロッシーニ/La Carita、合唱曲/ 夢みたものは…、瀬戸内寂聴作詞/ ある真夜中に、さくらももこ詩/ ぜんぶ、チャップリン作曲/Smile等を予定していて、まど・みちお作詩/よかったなぁは徳永さん作曲です。異邦人、セーラー服と機関銃、未来予想図U等J-pop もあり、すべての曲を楽譜を持たずに暗譜で歌うそうです。